突発性難聴について

突発性難聴の原因や症状、治療についてわかりやすくまとめています。

原因

原因が不明で、急に聞こえの神経がやられてしまう病気が突発性難聴です。

原因不明とされていますが、内耳のウイルス感染、血行障害などが考えられています。

突発性難聴の症状

ある瞬間に、突然、片方の耳が聞こえなくなります。朝、目が覚めて気づくこともあります。耳鳴りが同時におこることもあります。めまいを伴うこともあります。

突発性難聴の治療

できるだけ早急に、ステロイドホルモンなどの強力な薬による治療が必要です。循環改善剤などを点滴することもあります。治療が遅れるほど治りにくく、1か月経過してしまうとまず治りません。

また早期より治療をしても3人に1人は治らず聞こえの悪さが残ってしまいます。

気を付けること

注意事項

急に片方の耳が聞こえにくくなった場合は、なるべく早く耳鼻科で聴力検査を受けたほうが良いです。

ただし夜間に救急病院を受診する必要はありません。

その他の耳の病気について

耳に起こる異常から考えられる主な病気について、わかりやすく説明しています。

症状疑いのある病気
耳が痛い発熱ありかぜをひいていて鼻水も出る急性中耳炎
耳の前や下が腫れている耳下腺炎
のども痛い急性扁桃炎
発熱なし耳たぶを引っ張ると痛い外耳炎
耳かきで傷つけてしまい血が出た外耳道損傷・鼓膜損傷
硬いものをかむと耳の前が痛い顎関節症
耳だれが出る発熱あり強い痛みや熱が出る急性中耳炎
発熱なしかゆい外耳道湿疹
長年聞こえが悪い慢性中耳炎、真珠腫性中耳炎
耳がかゆいかゆくて掻いてしまい、さらにかゆくなった。耳だれが出る外耳道湿疹
痛がゆくて、汚い耳だれや膿が出る外耳道真菌症
聞こえが悪い・耳がつまった感じ急になった耳かきの後や耳に水が入った後、耳がつまった感じがする耳垢栓塞
突然まったく聞こえなくなった突発性難聴
高い山に登った時のように耳がつまった感じがする滲出性中耳炎
低い音の耳鳴りを伴いめまいもするメニエール病
徐々になった高齢者で、右耳も左耳も同じくらい悪い老人性難聴
耳だれが出る慢性中耳炎、真珠腫性中耳炎
長年、大きな音を聞く職業だった。長年、大きな音で音楽を聴いていた騒音性難聴
PAGE TOP