引き続き感染対策を徹底し、診療を行います

2020年6月 5日

5月以降、岐阜県におけるCOVID-19患者の発生はほどんど無く落ち着いておりますが、当院では引き続き、医師及びスタッフのマスク・ゴーグルやエプロン着用、患者さん1人ごとの手指消毒および診察ユニットの消毒、定期的な換気、受付のビニールカーテンによる仕切り、混雑時には車の中で待っていただくなどの対策を継続いたします。

来院される皆様におかれましても、原則すべての方にマスク着用および入り口での手指消毒をお願いしております。また感染予防目的で院内の雑誌やおもちゃを撤去しており、皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、今後の第2波・第3波に備え感染対策を徹底してまいりますので、引き続きご協力をよろしくお願いします。

発熱が続く方、強いだるさや呼吸苦がある方、COVID-19患者との接触歴のある方は、別の入口より個室にご案内しますので、来院されました際にはインターホンでお知らせください。

DSC_0074.JPGDSC_0071.JPGDSC_0097.JPGDSC_0079.JPGDSC_0112.JPG

PAGE TOP